会社情報 採用情報 HOME よくある質問 お問い合わせ サイトマップ 紛失・盗難のご連絡

Home / 会社情報 / 事業継続マネジメントシステム(BCMS)

事業継続マネジメントシステム(BCMS)

事業継続マネジメントシステム(BCMS)

九州カード株式会社(以下「弊社」という。)は、事業継続マネジメントシステム(以下「BCMS」という。)の国際規格であるISO22301の認証を、クレジットカード会社としては全国で初めて取得しました。

BCMSは、組織にとっての重要な業務・サービスが停止したときの影響を最小限に抑え、いかに事業を継続するかという視点で、組織の現状を理解し、事業継続計画を策定し、演習により計画の実効性評価を行い、システムを運用するものです。

 

弊社では、平成16年に情報セキュリティマネジメントシステム(以下「ISMS」という。)の認証を取得し、ISMSの取組みの一環として事業継続に関する取組みを行ってまいりましたが、平成24年5月にBCMSの国際規格「ISO22301」が発行されたことに伴い、より高いレベルでの事業継続を目指し、本格的にBCMSの構築を進めてまいり今回の認証取得に至りました。

弊社は、ISMS(ISO/IEC27001)、Pマーク(JISQ15001)、Pマーク(JISQ15001)、PCI DSS、及びBCMS(ISO22301)の4つの認証を柱に、今後とも“PDCAサイクル”を繰り返し実践し、継続的改善を積み重ねていくことにより、実効性の高い「事業継続対応策」を講じて、当社の社会的責任を果たしてまいります。

 認証登録の概要

認証基準 ISO 22301:2012
認証登録日 2013年9月22日
認証登録番号 BCMS 597919
登録範囲 クレジットカード、信用保証及び金銭貸付業務
認証機関 BSIグループジャパン株式会社
認定機関 UKAS(英国認定機関)
JIPDEC(一般財団法人日本情報経済社会推進協会)